雲の間に間に覗く本当の顔☆彡スターサファイアで明らかに。

満月前夜の月の姿。
雲に隠れていたその姿が現れていく様にはドキドキと胸が高まります。

「こちらがあなたの男性性(女性性)です」
という言葉をきっかけに、自らの内なる男性性(女性性)が
明らかになっていく様は、まるでこの雲の間に間から現れる月のように、
その人が真実が立ち現れるようです。

この1~2年ずっと、「息苦しさ」を抱えていらした、それは女性性が苦しいのだろう、
という感覚を持っていらした 金融関係サラリーマンのY・Kさん。
彼の素晴らしい気づきの連続であった、スターサファイアセッションのご感想をいただきました。

スターサファイアセッションでの気づきのプロセスを、シェアしてくださって
心から感謝しています。
以下に紹介させていただきます。

ご興味を持たれた方は、

末尾に案内させていただきました
 スターサファイア モニターセッションⅡ に ぜひお越しくださいませ。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

男性性と女性性。

特に自分のなかで抑圧され、息苦しさを感じていた「女性性の解放」は、
自分にとってここ1~2年大きなテーマだったのですが、
今まで男性性と女性性を、自分のなかで明確に分けて、
それぞれの立場で何を感じているのか、丁寧に見ることはありませんでした。

でも、女性性が゛何か゛によって抑圧され、゛もう耐えられない!゛
という叫び声をあげていることは、身体の変化にも表れ、明らかなことでした。

でも、抑圧している゛何か゛とは゛いったい何なの?゛

という疑問は解消せず、すっきりしない状態が長いこと続いていました。

そんな折、清水玲子さんから、
スターサファイアのモニターセッションのお誘いをいただきました。

゛スターサファイア?゛
~よくわからないけど、どうも考えてもタイムリーなテーマと思えたので
゛是非、お願いします!゛とお答えしたのでした。

スターサファイアでは、
男性性の席(座布団)と、女性性の席に座って、
それぞれが感じていること、主張したいことを、じっくり聞いていきます。

不思議なことに、男性性の席にいる時と、女性性の席にいる時で、
身体の感じる部位が全く異なるです。

これまで身体のここに何かあると感じながら、
うまく扱うことができなかった身体の痛みや重苦しさなどが、
「あぁ、ここの部分は、私の男性性の゛これ゛に、そっちのは、女性性の゛これ゛に対応しているんだ。」

と、明確にわかったのです。

なかには、
゛えっ?これって男性性が抱えてた問題が身体に表れてたものだったの?゛
という意外なものもありました。

さらに、玲子さんの誘導によって、
今の私の女性性にとっては、男性性が隠れている状態のほうが
気持ちよく感じるんだ、ということもわかりました。

男性性が部屋からいなくなると、すぅーとお腹の重苦しさが消えていくのです。

それは、つまり、女性性が、男性性に頼らなくても、
自分だけで、思うがままに行動して行けるんだ、ということのようです。

今まで私は、
女性性=゛受け取って⇒感じて⇒映し出す゛、
男性性=゛プランニングして⇒きちんと整えて⇒行動する゛
という役割分担を前提に
男性性には゛ちゃんと段取りして環境整備すること゛を、
一方の女性性には゛まずは男性性が環境を整えてくれるのを待つこと゛を課してきたようです。

でも、゛受け取って⇒感じる⇒感じるままに動く゛女性性っていうのも、ありなんだ、
そして、そちらの道こそ、今、私を解放して繋がらせてくれる道なんだ、
と気づくことができました。

 そして、男性性と女性性に枠をはめて役割を課すような、
今までの私の考え方や行動パターンの背景には、゛不安゛や゛恐れ゛があったこともわかりました。

男性性には、女性性が自分自身で感じるままに自由に動いてしまうと、
~どうなってしまうかわからない゛という漠然とした゛不安゛がありました。

お膳立てをきちんとしないと心配でしかたがないようで、
それが私の右胸の痛みに繋がっていました。

一方、女性性には、環境が整えられていない(ように思われる)状態のままで、
行動していくことに、漠然とした゛不安゛がありました。

でも、男性性が隠れてくれたほうが気持ちいいということは、
もう゛不安゛や゛恐れ゛からの ”世話焼き”や”自制”は、要らない
ということなんですね。

実は、今回、スターサファイアを通じてわかったことは、
ここ1~2年かけて、自分でも何となく、
うっすらと気づきつつあったことだったのですが、
真正面から見据えることをして来なかった問題だったのです。

スターサファイアの凄いところは、
それが目の前で明確に示され、もう゛疑いようがない゛ところに追い込まれてしまうことです。
追い込まれてしまうと、後はもう゛動いていくしかない゛ですよね。

私の女性性は、玲子さんのリーディングによると、

生まれたてホヤホヤで、まばゆい光に包まれて、天につながっていく

ような感じなんだそうです。

”そんな光に包まれながら、導かれるまま、委ねて、変わっていく私でありたい!”
~そんな願いと決意を強く抱かせてくれた深~いセッションでした。

長年にわたって染み付いてきた考え方や行動パターンは、
自分ではなかなか気づけませんし、気づいたとしてもなかなか直視できないものです。

それを変えていくことは、さらに難しいことだと思います。

自分のなかの男性性と女性性について、なんらか課題を認識していて、
”そろそろ変わるべき時期かな”と思っていらっしゃる方には、
スターサファイアは、きっと良い機会になるワークだろうと思いました。

私の場合、”もういい加減に変わるべき時”と感じていましたので、
そんな絶好のタイミングで声をかけてくださり、
的確に導いてくださった玲子さんにとても感謝しています。

(Y.Kさん。女性性がアーティストである金融関係サラリーマン:男性50代)

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

【スターサファイア 初回者モニターセッションⅡ について】

スターサファイアが初めての方へ、第2回モニターセッション、
を受けてくださる方を2月前半まで計6名募集させていただいています。

通常価格 15,000円のところを10,000円とさせていただきます。
この機会をぜひご活用くださいませ。

1月29日(日)我孫子駅(常磐線 上野より35分) 徒歩2分
 ⇒29日コチラ
http://www.reservestock.jp/events/165043

2月4日(土)上野駅 徒歩5分
⇒4日コチラ

2月11日(土)午前 上野駅 徒歩5分
11日午前コチラ

2月11日(土)午後 上野駅 徒歩5分
11日午後コチラ

2月12日(日)午後 上野駅 徒歩5分
12日コチラ

【スターサファイア通常セッション について】
2回目以降で必要をお感じの方、通常セッションをオープンしています。
通常セッションのセッション枠は

火曜 11時~ 14時~
水曜 11時~ 14時~

を用意しています。

場所は 我孫子駅(常磐線で上野駅より33分)南口徒歩15分のセッションルームです。
    こちらではゆったりとお時間をおとりして、お待ちしております。

上記 問い合わせ先より、お問い合わせくださいませ。
(通常セッションは、前回より最低3週間の時間をおくことが必要です)。

また火曜、水曜以外の日程をご希望の方は
お問い合わせくださいませ。
調整致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください