レイコ葉山独演会☆彡第2章「唄声は内側の宝石への通り道」開催決定。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

ごく小さな フラメンコ唄のコンサートです。

 昨年ここで初めてひとり✨
Flamencoカンテソロ、唄のみの催しをさせて
いただきました。
 
唄いはじめて20年。
ようやく 一番のスタイルを
見つけた気がしてます🌸🌸🌸

 暖かい皆さまからの愛をいただき
この独演の機会から 
たくさんの滋養を得て学びました。

貴重な体験のこの場を続けさせていただきたく
 2回目を催します。

 
 遠方、そしてたぶん座布団での
フラメンコでございますが
よろしかったら 葉山を散策がてら
どうぞお越しくださいませ✨✨✨

日時: 2017年4月16日 日曜日
2時半開場  3時 スタート

 場所: 葉山 森戸海岸バス停 より徒歩7分 
個人宅
(JR逗子駅、もしくは京浜急行 新逗子駅より
バス利用。
 いらっしゃる方に詳細お知らせ致します。)

 ・カンテ(Flamencoの唄): 清水玲子  
ギター: 木南利夫

 ・入場料: 3000円  要ご予約
   (お支払いは当日現金でお願い致します)

 ・定員: 15名さま

※ご予約先 レイコ シミズ サンギートまで。
(お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ)

☆彡これを機会に Flamencoメルマガを始めます😀
レイコの感じるFlamencoの魅力をお届けします。
ぜひご登録くださいませ♡

レイコ旅唄Flamencoの購読申し込みはこちら

投稿者: Sangit.Reiiko

Flamencoカンタオーラ(唄い手)。 インドを起源としたジプシーの芸が スペインアンダルシアに根付いたFlamenco。 Flamencoの発祥は唄から。その魅力を自ら唄い伝えていく。 Flamencoに触れることで行き着いた瞑想をベースとした、サトルボディヒーリング、スターサファイアのエネルギーワーク従事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA