11月18日土曜 六本木IZUM I Flamencoショーで唄います✨

11月18日土曜日✨

六本木IZUM I唄いに参ります。

★六本木 IZUMI ごあんない

六本木 ロアビル向かい
1967年開業のPiano Bar
店内 ゆったり 船内をイメージしたウッディな 素敵な空間です。

IZUMIのフラメンコギタリストは
われらがヒデさん、高橋秀男さん です!

Jazzを中心としたショーと
そしてフラメンコのショー が2回ずつ

豊富にお届け致します✨

どうぞ六本木に お越しくださいませ✨✨✨

Flamencoショータイム
20:30〜頃
22:00〜頃

ミュージックチャージ 5000-
要飲食

http://izumi-jazz.com

※次回の IZUM I Flamencoショーへの出演は
12月2日土曜日の予定です。

読めば元気が湧いてくる〜Flamencoと旅のメルマガを開始しました🌹

Flamencoは唄から〜🌹

唄がその発祥。

インドから出発したジプシーが
スペインの南 アンダルシア地方に到着し
そこにある文化と
ないまぜになり 生まれたFlamenco

最初に唄があり
楽器は何もなく
パルマ(フラメンコの手拍子)でリズムを取り

やがてそこに
ギターの音色が加わり

やがて踊る。

そのような変遷をして来ました。

最も濃いFlamencoのエッセンスは
唄にこそあります。

その起源に何の関係も持たない
自分がFlamencoを唄うー

最初は正直
無理難題と感じていました。

そしてそれを
人さまの前で唄う、
などとんでもないこと
と思っていました。

現地Flamencoの人達への
敬意と遠慮と
また
難しさゆえの諦めと

そんな気持ちから
かつては
自分を制限していました。

しかし今わたしは
唄っています。

踊りの伴奏だけでなく
最もやりたかった唄のソロを。

ただ好きなだけ
しかしその魅力は
人間の生命力そのもの

ヒターノ(スペインのジプシー)という存在にも
なぜか
まったく自分と違うはずなのに

遠くて近い、
という思いがあり 唄わせていただいています。

先日11月2日の 阿佐ヶ谷 天で
ひとり唄う独演、というスタイルでのライヴも
小さいながら
6度目を迎えさせていただきました。

本当にありがとうございます。

独演スタイルライヴでは
唄とともにFlamenco、
スペイン現地での旅や人びととの邂逅、
唄の合間に話しております。

わたしが生きる気力をもらった
それらFlamencoの旅や人びととの話✨

最近では
もしかしたら唄より⁈
それを聞きにいらしてくださってる方も
いらっしゃる模様です。

そこで。
これらのハナシを
メルマガ形式でお伝え致します✨✨🌹

あわせてレイコ Flamenco出演情報も
お伝え致します。

是非 以下よりご登録くださいませ。

読めば元気が湧いてくる〜!
レイコ旅唄Flamencoの購読申し込みはこちら

11月22日水曜 溜池山王駅 ランチタイムコンサートで唄います🌹

2017年11月22日(水曜)
森トラスト ランチタイムコンサート
ATT新館
(溜池山王駅、国会議事堂駅直結)
エントランスロビーにて
唄います。
Flamencoギターと唄のコンサートです

ATT新館にお越しの方々に
昼休みタイムのくつろぎを
どなたでもご覧になれます。

観覧無料
12時10分より。

演奏50分程度の
ボリュームがあります。
いくつかですが
椅子の用意もございます。

はじめてだった4月に続き、3回目のランチタイムコンサート。

いつものFlamenco空間とはだいぶ異なる、
屋内だけど、ストリートで唄う、というような感覚。

それでいながらなぜか落ち着いてもいて
人々とコミュニケーションができたなぁ、
と嬉しくなった素敵な体験。

この場所でFlamenco✨✨✨
何よりカンテソロの場が続いていること、
とても喜んでいます。

11月もまた
Flamencoに触れたことがある方とも
まったく未知の方とも

ともにひとつの空間で
唄とギターを通じた素敵な交流が
できますように。

唄う場で
皆さまのエネルギーが波のように
感じることがよくあります。

居てくれた人達のエネルギーを存分に感じ
受けとるという体験、
この日も出来ますように😃

☆★★★★★★★★★★★★★☆
※以下は前回7月のランチタイムコンサート
のレポートです。

アソコでは2度目でしたが、前回より随分ヒトが多かったようでビックリ嬉し。
コレでもか!
というほどのオフィスビルに入る
陽光✨✨✨✨✨
上へ上へと抜けてく
響きまくる空間😳❗️
コレかなりいつもと違う

IDカード⁉︎をクビから
ぶるさげたオフィスで働いてるだろう
ヒトが 人波かき分け
唄ってる弾いてる私達が
見えるとこまで 前に来て
口をあんぐりと開けてる😳😳😳

うれしいじゃあないか。
焦らずいこう、
と自分を鼓舞😌

何にせよ Flamenco=踊り
だけでなく
カンテやギター部門が
一般のヒトが当たり前に楽しむ時が
来るよう願うなり。

Flamenco
そもそも唄にその発祥あり✨✨

を伝えてゆきたい。

11月10日金曜 カサアルティスタ✨

カサアルティスタ

毎日フラメンコショーをやっている
日本最古のフラメンコタブラオ✨✨✨

11月10日金曜に
唄いに参ります。

ショーは7時半から。

ワインとお料理あります。
予約でない方もふらりと
お立ち寄りくださいませ。

※写真は1年前の楽しかった一場面。
ホントいろんな踊り手さんや
ギタリストや

またとーっても味のある
お客さまに会うことが出来て
楽しい場所ですよ

☆カサアルティスタ
東京都新宿区荒木町3番地駒ビルB1
最寄駅 四谷三丁目 4番出口より

http://www.casa7.com/

お問い合わせ先 電話
03-6380-1535《夜》
090-3330-6340《昼》
フラメンコショー ①19:30- ②21:30-
ショーチャージ¥1000 ドリンク¥700-

地図はコチラ⬇︎
http://www.casa7.com/t/map.htm