リーラとサトルボディヒーリング✨

大好きなリーラ✨✨✨

肉体がない、ということを

遠隔を通じて思い知らされる
実感する

ショックでした

タイで瞑想しながら
泣いていました

でもリーラは
Oshoタロットにある
「静寂」のカードのような

青く澄んだ静かな美しい
夜空のような

そんなスペースに居るように
感じました

そここそが
一緒に居れるスペース

それに気づかされて
また泣きました

もう悲しいからのか
うれしいからなのか
そういう区分はわかりませんでした

リーラ、プラサード、アルヴィナに
習ってきた
サトルボディヒーリング✨✨✨

自分の苦しみ 悲しみ
痛み

それらを
また思考・感情・行動のすべてを

チャクラのエネルギーとして
理解し 働きかける
あるいは ただ共に居る

そこで何かが変わってゆく

そんな方法があると知って
救われて来ました

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎
昨年の今日 こんな思いの中に居ました🙂

そして今もサトルボディヒーリングの
シェアをしております✨

直近は 葉山にて以下の日程です。
11時〜 14時〜 17時〜
10月14日日曜
15日月曜
20日土曜
28日日曜
29日月曜

ご興味ある方
お気軽に「問い合わせ」より
ご連絡くださいませ。

葉山での定期的セッション開始✨

海蔵寺✨

初めて瞑想を習い
その後の道の礎となった
オーラソーマの先生 ヌラが
特別好きだと言っていた場所

わたしもだいすき😃💕

深い静けさと
薄いピンク色や薄紫から出てくるような
繊細さと優しさ
細い線がふるふるするような

じぃっと大事にしたい感覚

今日は
ふと道を戻り
海蔵寺 岩船地蔵堂もお参り

そしたらビックリ!

そのお地蔵さまの湛えている雰囲気が
ヌラの優しさそのもので

解説見たら
源 頼朝 の娘 大姫の守り本尊であったと。
いいなづけとの仲をひきさかれ
傷心の内に亡くなった姫だそうです

これを知って
ヌラがここが好きだったのは
当然なんだな と
ストンと納得しました

ヌラが繊細さや優しさと同時に
持っていたチカラ強さや生き生きした質が
またあったことも思い出しました。

今月からまた
アクティブな瞑想やワークを通じて
チャクラのエネルギーを体験する
チャクライベント✨
再開します

自分が生きるのを助けられてきた
瞑想をベースとしたワークをシェア致します✨✨✨

葉山での以下のふたつのエナジーワークの
定期的なセッションデー

♡サトルボディヒーリング
→http://reiko.link/サトルボディヒーリングとは?/

🌟スターサファイア
→ http://reiko.link/スターサファイア-エネルギーワークとは?/

もオープン致します😃✨

10月の葉山でのセッションデー✨
13日土曜
14日日曜
15日月曜
20日土曜
28日日曜
29日月曜

時間: 11時〜 14時〜 17時〜

ご興味ある方は
「問い合わせ」より
お気軽に お問い合わせくださいませ😃

羽生結弦くんによって起こったヒーリング✨

羽生くんとヒーリング。

2度目のオリンピック金メダル。
今や 絶対王者と呼ばれる羽生結弦くん。
以前から大好き。

今やそのあまりの凄さに
アイドルが好き、
みたいなところから出て
尊敬する伝説の人物。

あるいは人間では実現出来ないことを
やってのける神さまのような存在、
かもしれない。

2014年、ソチオリンピックでの金メダル姿はあまりにまぶしく
そして私にはとても痛くもあり
テレビやネットで
目に入るたびに泣いていた。


※写真はスターズオンアイス、開始前✨

手痛い母親と息子のような関係性の追体験。
かつての経験を復習し
どのように現実が変化したかを羽生くんの姿を見て改めて認識さぜるをえなかったのだ。

羽生くんが子供の姿からオトナの姿へ。
妖精のような繊細な姿に隠されていたかのような、誰にも負けない彼の強さ。
その強さを誰もが認めざるを得ない
変化と成長。

それを見せられるのは
とても痛かった。

繊細でありながら
繊細さを表現しながらも強い、
ということ。

それは私が自分自身に求めてやまない
ものだった。

羽生くんを見ながら
その変化成長ぶりを重ねて見てしまう
自分自身の関係性についての痛みが出たのだ。
そして癒しが起こった、ということだ。

癒し、ヒーリングって
なんだろうか。

はっきり応える言葉を持たない。

ただそれは起こる、
ということは知っている。

そして起こった体験というのも
たびたびしている。

この羽生くんのこともそうなのだ。
しかも後から思うと、
それはかなり大きかった。

世の中にヒーリング、という行為がある。
種類ややり方は色々なんだと思う。

かく言うわたしもサトルボディヒーリング
という方法を自分に、ひとさまに
実践している。

2012年にこのサトルボディヒーリングを
学んでいた頃は
自分にとって痛すぎてまだこの過去の関係を
扱えなかった。
フタをしていた。

それが
羽生くんによって扱わざるをえない状態に
過去にしがみついていたものを
手放し始めることを余儀なくされた。

時が経つことで癒される、
というコトももちろんあるだろう。

しかしそれを待ってるだけじゃあ
人生終わるまでの時間が
短すぎる

ように最近特に感じる。

ヒーリングとは・・・
酷く痛いことがあったことを
認める。

外に出す。

そしてそれを解放する。
やがては
もう自分がそれに囚われることがなくなる。

そこから自由になる。

すると行動する時、
これまではないと思っていた
新しい選択肢があることに気づく。

過去のパターンにはまらなくなり
新しい生き方が出来る可能性が
広がる。

そういうことなんじゃないか、
と思う。

そしてこの
「癒しの感覚」は
特にヒーリング、と名付けられた行為でなくとも
例えばこんな時に起こってるのだ。

ただそれに気づくには
わたしにはハート瞑想や
チャクラのエネルギーを感じることが
必要だった。

チャクラとは
主要なエネルギーセンター。

人間の感情、思考、行動。
あらゆるものはチャクラのエネルギーが
表現されたもの、だそうだ。

肉体なら目に見えるし、
自分の体が調子よいか、どこか調子わるいか、
誰もが感じると思う。

でもチャクラやサトルボデイ(微細な身体、
オーラ)と呼ばれるものを感じるには
肉体を感じるよりも
繊細な感受性や感覚が要る。

だからと言って
サイキック能力と言われるような
特別な力が必要なわけではない。

気づきを向ける練習をすることで
誰でもが感じられるようになるもの、と
自分が練習してみて実感した。

そのチャクラのエネルギーに
気づきを向けてみる体験が
以下の4月28日に行う小さな催し

チャクライベント〜第4チャクラ〜

https://smart.reservestock.jp/event_form/index/255811

これまでお会いしたことがない方で
このイベントにご興味ある方

まずは 問い合わせ より
ご連絡くださいませ✨😃。

明日28日発売 雑誌「anan」でハート瞑想とチャクラを紹介💗

💕💕💕明日(28日水曜)発売の
雑誌anan にご注目💕💕💕

ただいま「チャクライベント」✨🌸✨🌸
次回を計画中なのですがあ。

「チャクライベント」ってなによ?

それは〜
アクティブ瞑想(名の通り動きのある瞑想)
やハート瞑想(ハートチャクラに働きかける)を通じて
「チャクラのエネルギーを感じてみよう」

という小人数での
瞑想とワークのイベントなのです。

何か生きるのが
ラクになるキッカケになれば。

なが〜い瞑想生活の果て、
でなく
すぐに毎日の日常生活で気づきを
もたらせれば。

何より自分のために。

そんな気持ちで始めました。

わたしはこれまで瞑想を通じた
セラピーのひとつとして
「サトルボディヒーリング」というチャクラのエネルギーに働きかけるワークを学び
それに助けられ
人さまに提供もするようになりました。

その後インナーマン(自分の内側の男性性)、
インナーウーマン(内側の女性性)と出会う
「スターサファイア」というエネルギーワークにも出会い

その辺りから自分の
何かが大きく変わりました。

その最初の礎となったのは「ハート(チャクラ)の働き」を知ったことでした。

そもそも10年ほど前になります。

それはこの上なくうれしく
そして生きることが少しラクになった、

いやあ救われたなあ!

そんな気分になった転換点でした。

「チャクライベント」はそんな経験を
シェアさせていただく機会でもあります✨✨✨

それで。
この情報を聞いて
もうびっくりうれしーっ💕💕💕

明日発売の
雑誌anan
春の特集号(3/28発売)に❣️

わたし達がハートチャクラについて学んだ
アルヴィナのインタビューが掲載され
ハート瞑想とチャクラについて、
紹介されるんだそうですよ🤯🤯🤯❗️

.
シンプルなハート瞑想とチャクラメディテーションがどんなものか、
わかりやすくモデルさんにガイドした様子が掲載されるそう✨✨✨

興味ある方にぜひ
手にとって欲しいです💕

大好きなリーラとチャクライベント✨

大好きなリーラ✨✨✨

肉体がない、ということを

遠隔ヒーリングを通じて
思い知らされる
実感する

ショックでした
タイで瞑想しながら
泣いていました

でもリーラは
Oshoタロットにある
「静寂」のカードのような

青く澄んだ静かな美しい
夜空のような

そんなスペースに居るように
感じました

そここそが
一緒に居れるスペース

それに気づかされて
また泣きました

もう悲しいからのか
うれしいからなのか
そういう区分はわかりませんでした

リーラ、プラサード、アルヴィナに
習ってきた
サトルボディヒーリング✨✨✨

自分の苦しみ 悲しみ
痛み

それらを
また思考・感情・行動のすべてを

チャクラのエネルギーとして
理解し 働きかける
あるいは ただ共に居る

そこで何かが変わってゆく

そんな方法があると知って
救われて来ました。

11月5日(日曜)、
この「チャクラのエネルギーを感じてみよう!」
というイベント 開催致します✨✨✨

8月に続き2回目です。

詳細はまた。

※写真がリーラです。
あぷるば 由紀さんのFacebook投稿から
※OSHO Times International vol.58 January 1, 1994(日本語版)
リーラ(ワドゥダ)のインタビュー記事より
お借りしました。

若きお姿もまた素敵で、眺めておりました✨

ボブ フィックス氏のセッションで瞑想ライフ終了ーチェンマイにて。

タイ 最終日(まだおととい)

瞑想ライフの最後

トドメの一撃は
ボブ フィックス氏のセッション✨✨✨

グワーンッ
グワーンッ

えーっ⁉️
えーっ‼️

そうだったのかあああ、

いやいや
これからわたしの人生どうなるの❣️

もちろん
自分しだいですが。

11年前に
母を亡くして以降

いろんな師 導き手が
目の前に現れます

そして この世を
去ってしまった師も

チェンマイで
瞑想しながら泣いてた夜
もありました

サトルボディヒーリングの師である
リーラが肉体を離れたー
その知らせを受けたのです

ヒーラーになる儀式のすぐあとに

わたしはこれから
サトルボディヒーリングをシェアして行きます

リーラが送ってくれた おおきなハート
受容の質

受けとりました

あまりにもシンクロニシティ
激しいタイミングでした

そしてこのたび この出会い
大衝撃でした

感謝しています✨✨✨✨✨

ボブ氏のサイト⬇️

Opening your Divine Heart

ボブ フィックス氏の瞑想から✨

これまで自分が瞑想を通じて
やってきたこと✨

まちがいぢゃなかった!
(実際 何もマチガイなんてないけど)
って感じれた昨日の体験❤️

平和を携えたまま瞑想から出てくる
そのままずっと過ごす

言葉で言うと それだけなんだけど
それが出来てればもういい。

手から煙がもうもう出たり
(という感覚ネ)
あたま、オデコのあたりにワッカが
はまっていたり
頭頂に何かがやってきてぐるんぐるんしたり

わたしにとっては
あまりにも体感激しく
驚いていた ボブ フィックス氏のCDを使った
瞑想。

昨日初めて 生ボブ氏体験。
昨日はボブ氏 本人が
今ここでチャンティングしながら。

すごくよくて
とても満たされた。

それ以上に昨日よかったのは
これまでやって来たハート瞑想(=サトルボディヒーリングの礎)、
やサガプリヤのワークや瞑想を通じて

確信を持てるようになっていた自分に
気づいたことだ。

わたしココからなんだ✨✨✨🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌🙌❣️

今ココ、の楔が打たれた地点。
それが昨日だ。

死にたい は 生きたい〜サトルボディヒーリングからの体験〜

(同日Facebook投稿に同じです)

「安らかな死」。

わたしにとって大切なものは何?

と言う問いかけの究極で 最近よく出てくる
求めている本質のひとつ。

この数ヶ月の間 たびたび
出てくるようになった。

実際は わたしは

もっともっと 生き生きと 生きたい✨
のです。

「わたしも 死にたい、
というような気持ちを持つことがあります」

今朝のインターネットクラスで
プラサードが言っていた。

これは 肉体的に死にたい、
という意味ではなく。

では何か?

何か古いものを捨てる、
というようなこと。

古い自分が死ぬ、
というようなこと。

上手く言えないけど
そういう願望を
わたしも持ってる。

もう7年前。
初めて受講した サトルボディヒーリング
のクラス、でリーラが言ったのは

「自殺という手段を
問題解決の手段に使わないでください」
と言う言葉。

なぜなら 最もクリエイティブであることと
かけ離れた方法だから、
とのことだった。

肉体の死。
そうではないものの死。

わたしは
よく見分けがつかなかった。

死とは手放すこと?

「死を望んではいけない(この場合肉体)」
これも 思い込みなのだろうか。

そんなこと思ってたら
リーラが急に先の言葉を言った。

その昔は
ほんとに死ななきゃ(肉体的に)
手に入らなかった。
(その手に入れたいものが)

とも今朝プラサードは言っていた。

本質とは何か?
ずっと問いかけてきた。

その人の本質が その人の生きる資源に
なっていること。

本質からやれば
自分の本来の生きる力と
クリエイティビティが
湧いてくること。

外側から
何か足りないものを
もらうのではなくて

わたしにとって
その理解はまずは
サトルボディヒーリングの学びと
実践が導いてくれた。

サトルボディヒーリング
のモニターセッションを
現在準備中です✨

サトルボディヒーリングについての
説明やセッションの感想、
コチラ にあります。コチラ

6.16 ゲリラ豪雨の日😭

ゲリラ豪雨の昨日ネ⚡️☔️⚡️
家に帰ってきて 泣いちゃった😭😭😭

理由は寒くて濡れて
思うように行動出来なかったから、
ではないの。

間違えて30分に1本しかない電車で
隣りの駅まで行って
元の戻ってくる次の電車までの
45分間、屋根もない駅に突っ立って
ボーゼンと雷と豪雨を味わった。

元居た駅🚉では
何事もなかったように晴☀️

ココでもう都内に出かけるのを
諦めてよかったんだ❗️と
後から気づいた。

わたしがゲリラ豪雨でズブ濡れに
なりながらもとった行動は
「予定通り、約束の場所へ行く🏃🏃🏃」

わたしがどーしても行かなくても
済む用なのに。
濡れて風邪ひきそう
時間かかって
気持ちが萎えているのに。

つまり
行きたくないっ❗️

わたしは今までこうして
何も気づかず
いわば オートで行動してた😲❗️

なんでジブンの感じてること、
一番大切にしないのっ😲😲😲❗️❗️❗️

なんでジブンでなく、ヒトサマとの
小さな約束を優先するのっ!!!

なんでそれを今の今まで
大事なルールにしてきたのっ!!!

きょう起こったこのこと
だけじゃないじゃない!!!

と気がついちゃったからだ。

こういうこと、
最近唄うときには
たくさん たくさん!
気づき始めてた。

昨年末にもこんなコトあった⇩

飽き飽きするほど泣きたい

わたしはもう
自分が感じていること、
一番に尊重します✨✨✨

昨日はゲリラ豪雨が教えてくれた🙌🙌🙌

アーティストウェイの魅力✨

わたしにしては 超めずらしく!😳😳😳
1週間以上続いていることがある。

アーティストウェイ✨✨✨
創造性を回復するためのコース、

なんだと思ったけど
どうやらそれは

自分本来の道に戻る、
ということみたい

特に毎朝書くモーニングページ。
コレがスゴイ👀👀👀!

とにかく浮んでくるよしなしごとを
ノート3ページ埋まるまで書く、というもの。

こんなコトしてなんになるのさ‼︎

それが初日の感想だった。

瞑想をするわたしにとっては
瞑想中にやってくる思考や感情、
それを書き留める、という行為だと思った。

だから瞑想してれば同じコトでは?
というのが
わたしのつたないアタマで考えてたことだった。

いやあ。
ただ本を読むのと
実際やってみるのではまったく違うこと❣️
と今 ホネのずい まで味わいつつある。

今のところ毎朝、
このモーニングページを
書きたくて 書きたくて たまらない
自分が居る

そしてまだ1週間の今、
なんだか 小さな
でも 大きいかもしれない
いろんなことの認識が
ちょっと変わりつつある

今まで こー見ていたんだな、
みたいなのがチョコチョコ発見
されている

アーティストウェイ以外にも
やっていることはあるけれどね。

それにしても この
脳の排水、

と言われるそうな モーニングページ。
やめろ、と言われても
もー止まりそうにない❣️

ジブンでも
8週間は読み返すな!
と指示がある。

8週間後にみたらいったい
どー思うんだろか・・・👀👀👀😳