エスペランサ Latido al Cante ライブ報告✨

自分らしさって何かねぇ✨👀

先日 高円寺エスペランサでの
Latido al Cante 25.

たくさんの唄う仲間たちとともに唄う💓
ふだん中々ないそんな機会に
そう思ったんだけど

結局ねー。

ただリラックスして楽しんでるとき🤗🤗🤗

自分で居られるんだなぁ
って感じたわ✨✨✨

こういうときは
たくさん緊張もするんだけど

お互いたくさんのハレオ、
かけ声で応じたり

何せ いらしてくださってる客席の
お客さま方の存在感が凄い✨✨✨

どんなに底から支えられたことか

なんかもう
お祭りみたいだったわーっ

これまでココ
Flamencoの歴史がぎゅーっと詰まっている
エスペランサで
ありがたくも歌う機会いただき
✨✨✨
いろんなことあって
いろんな経験させてもらって

なんだかあの日は
皆のおかげで
これで エスペランサ自分史 ひと区切り、
という気がしました😃✨

ほんとにありがとうございます✨✨✨

2部には オブレゴンのセビジャーナスを
唄い、トップバッターだったので
後は皆の唄を
お客さんのように楽しんじゃった✨
そしたら皆の写真撮りたくなってきて。

皆 うたってる姿がかわいいなー😍
ってなって。

誰か歌って泣いてたみたいで。
そんな声が楽屋から聞こえた気がする。

べつに声かけたりしなかったけど
その時
その人と
すごく共に居る感じがしたわ💕

またこの日はお世話になった
ハエンの唄い手、
ロサリオ ロペスの命日でもありました。

私達をJAEN、そしてANDUJARに導いてくれた
ロサリオ✨

彼女の優しく 力強い唄声に
どれほど慰められたかを
思い出しました✨✨

ありがとうございます💕

8月25日 エスペランサFlamencoライヴ

ギター、カンテ、踊り手による
賑やかなクワドロフラメンコショーです。

エスペランサは創業50年近い
Flamencoタブラオ✨✨✨
(Flamenco専用の舞台の床があるお店です)

それぞれFlamencoを愛してやまない
個性溢れるメンバーが
この日のために集います。

レイコはカンテソロ(踊りでなく唄のソロ)で
出演致します。

いつもどこかで皆
活躍を目にしている面々。

だけどこのような組み合わせで
臨むのは初めて✨✨✨✨✨

何が起こるか ワクワクしています

またこの日
いつも独演ライヴで伴奏してくださる
木南利夫氏はもうひとつの顔✨✨✨
バイラオール(踊り手)の姿で登場

楽しいFlamencoの時間を共に過ごしましょう。

どうぞ お気軽にお越しくださいませ。

※主催は 高円寺エスペランサ です。

8月25日 金曜 20時 と 21時15分 開演

バイレ :木南利夫 福士美帆
カンテソロ: 清水玲子

ギタリスト: 逸見 豪
カンタオーラ:佐々木紀子

チャージ: ¥4.000-(1ドリンク、タパス込)
※割引券ご持参で¥3.500-

http://tablaoesperanza.com/
(上記エスペランサHPより割引券プリント可、
レイコにご予約いただければ用意致します)

場所: 高円寺エスペランサ(高円寺駅 南口徒歩5分)
杉並区高円寺南3-45-10

ご予約: 問い合わせより レイコまで。
もしくは
03-3316-9493(夜間 エスペランサ)
03-3383-0246(昼間 セルバ)