ふたつの愛の岸辺①

「ふたつの愛の岸辺」。

それはなんだろうか?

それは

このじぶん、とはいったいなんだろうか?

という問いかけとほぼ同じだ。

瞑想の師であり

わたしの愛するエナジーワーク

スターサファイアの師である

サガプリヤの夢を見た。

わたしは葉山の海の近くで

仲間と瞑想会をしている。

むかしから変わらない海岸沿いの道路の道幅はせまく

ここを通る路線バスの運転にはかなりの技術がいる。

歩くにも注意が必要な箇所が多い。

逗子駅に向かって左手は海岸で

そこここから砂浜に出られる。

ここからの眺めは最高だ。

この広がりは最高だ。

天気がよい時の富士山の眺めは

一種 この世のもの、とも思えない。

右手は山側で

わたしの瞑想スペースもこちら側にある。

(ココまでは夢でなく現実)

その左右の真ん中を

わたしを先導するように師は

さっさと歩く。

道を知っているのはわたしで

彼女は何も知らないはず。

彼女は当然のように右手に降りた。

急いでわたしが続くと・・・

なんと!

そこは海岸ではないか!!

現実は山、のはずが夢では海。

そしてその断崖絶壁のそこここには

イルカがいる。

アシカもいる。

楽しそう!

かなりの年寄りであるはずの

師はその断崖絶壁をいかにも

ラクチンそうに降りてゆく。

わたしの心配など

まったく無用のようだ。

(②へ続くhttps://reiko.link/2022/04/07/)。

大阪やメキシコの魂の友人達へ。

3日間の旅の途中✨

なぜか京都で

大阪の友人と会う。

突然伺った素敵なお店のオープニングセレモニーにて。

昨夜は三宮で日本初のスペイン料理店カルメンでのフラメンコショーに参加させてもらって唄い

その客席にて

7年ぶりに会ったメキシコの大事な友人にあった翌日今日は

3年ぶりの〜。

積もるハナシが

あるような

もう何も言わなくてもいいような。

今回は3日間の旅だけど

わたし達の魂は

時空を超えるようにずっと

旅をしていて

ふたたびまた出会ってる

今回この世で

おつきあい出来るということは。

そんな気がします💓💓💓

葉山瞑想イベント✨次回は4月27日(水)

きょう神吉 ミタとレイコで

瞑想イベント@葉山【春♡ハートの喜びを解き放つ】

を終えたところです。

ハミングによる瞑想
ハートのスペースに導かれるハート瞑想

深いくつろぎと
足から大地のエネルギーを
受けとって春に目覚めた動物達のようにエネルギーが目覚める、骨盤瞑想

ソフトなブレス

さまざまな方向から
ハートの喜び、あたらしい今のじぶんのエネルギーを解き放ちました✨

♡♡♡♡♡♡
このひろい
野原いっぱい 咲く花を

ひとつ残らず
あなたにあげる

赤いリボンの💐にして🎀🎀🎀

♡♡♡♡♡

さいごにミタ唄いました。

美しいですね✨
泣けますね🥲✨

来月ミタとの葉山瞑想は 

4月27日(水) 14時〜

いまとっても楽しく
じぶん自身を発見していく
またブラッシュアップした内容を

ミタとワクワクしながら考えています🤗🤗🤗
お楽しみにぃいい〜💕💓💕

with Mita today

Meditation event @ Hayama [Spring ♡ Unleash the Joy of the Heart].

I have just finished the

Meditation by Humming.
Heart meditation guided by the heart space

Deep relaxation and receiving the energy of the earth through the feet and awakening the energy like animals awakening in spring, Pelvic Meditation.

Soft breath

Various directions.
Unleashed the joy of the heart, the energy of the new now ✨.

♡♡♡♡♡♡
This wide
Fields full of blooming flowers.

All flowers
I give it to you.

Make a red ribbon 💐🎀🎀🎀🎀.

♡♡♡♡♡♡♡♡

The last song was sung by Mita.

It’s beautiful✨
It makes me cry🥲✨.

3月30日(水)瞑想イベント@葉山【春♡ハートの喜びを解き放つ】

3月30日(水)午後2時〜
瞑想イベント@葉山【春♡ハートの喜びを解き放つ】

葉山の海に近いプライベートな瞑想スペースで

毎月行っている

超少人数制のゆったりとリラックスした瞑想会のお知らせです。

今月のテーマは【春♡ハートの喜びを解き放つ】です。

もう春ですね♡

あちらこちらに、花が咲き始め、肩にあたる穏やかな日差しに、は~っと幸せな溜息がもれます。

世の中では、辛いこと悲しいこともたくさん起こってますが、

私たちの身体は、確実に、春に向かって開きつつあります。

ソフトなブレスワークやエクササイズを通して、

春の生命の息吹が、大地から上がってきて、

そして、桜の花が咲くように、

ハートと身体を優しく開いていこうと思います。

★予定されている内容

◎OSHO アクティブ瞑想

◎レイコ サンギットによるハート瞑想

◎ミータによる骨盤瞑想

◎ソフトなハートブレス 歌

※10時~、18時~には

レイコシミズ サンギットのサトルボディヒーリング

神吉ミタのサイキックマッサージ、スターサファイア の個人セッション受付中

◆日時:3月30日水曜 2〜5時

◆場所:葉山 森戸海岸近く

◆料金:5000円

(2日前までにお申し込みの方は、早割3500円)

■ 詳細、お申し込みは ↓こちらから

https://resast.jp/events/682539

グラナダから三宮へ〜フラメンコライヴレポート🌹

今回の関西への旅の主目的は
このグループで唄うこと✨✨✨

なんて暖かい❣️
ハートフルってこれですね。
そしてもちろん熱々です🌹🌹🌹

ほとんどのメンバーに
初めて会ったというのに
その懐に安心して飛び込めました。

そしてオーガナイザーでもある
グラナダ出身の唄い手
Jesus Fajardo氏に直接会って
その唄に触れ、感激でした。

ここに参加させてもらうことになったきっかけは
Granadaのギタリストとの出会いです。

と言っても
今の時期、わたしは
スペインに行っていないのです。

つまり
ビデオ通話やメールだけ。

だけどフラメンコを通じて
とても暖かなコミュニケーションが
続いてる✨✨✨

それってとても嬉しいことなんです😃😃😃

だって
動かずして
とても遠くに居ながら
素敵なFlamenco の友人が
出現したんですもの。

そして〜
彼のお仲間であるJesus Fajardo 氏が
いま大阪在住であると知り
今回の旅となりました。

今まだカンタンには
スペイン、グラナダには
行けないけれど〜

三宮や大阪はそれからみたら
だいぶカンタンに
行けてよかったわーっ🤗🤗🤗

この体験を通じて
感じたのは・・・

会いたい人に
会えないからって
世界が分断、
なんて流れには
絶対にさせないわ。

そしてFlamenco🌹
もちろんほかの音楽も

たとえ言葉があまり通じなくても
人々を繋ぐんだ、
って信じてる😃😃😃

※次回関西は
7月17日日曜の昼間、場所は十三。
やはりグループに参加させてもらう予定です🌹🌹🌹

El objetivo principal de este viaje es
Cantando con este grupo✨✨✨.

Qué cálido❣️.
El corazón es esto.
Y por supuesto es caliente🌹🌹

La mayoría de los miembros,
aunque no te haya conocido antes.
Me sentí seguro al sumergirme en esa nostalgia.

Y El organizador,Cantaor granadino
Conozca al Sr. Jesús Fajardo en persona.
Me emocionaron sus cantes y me impresionaron mucho.

¿Cómo he llegado hasta aquí?
Fue un encuentro con un guitarrista de Granada.

Aunque no he estado en España en este época.

En otras palabras.
Sólo llamadas telefónicas y correos electrónicos.
Nunca nos hemos conocido en persona.

Pero a través del flamenco
Una comunicación muy cálida.
Está en marcha ✨✨✨✨.

Eso me hace muy feliz😃😃😃.

Porque sí.
Estando muy lejos
un encantador amigo flamenca.

Y ~.
Me enteré de que su amigo Jesús Fajardo vive ahora en Osaka.
Este viaje se hizo.

Ahora sigo sin poder llegar fácil a
Granada, España.
No puedo ir allí, pero…

Sannomiya y Osaka son más fácil llegar que Granada.

Estoy muy contenta de haber podido ir.🤗🤗🤗

「本質」との出会い

目の前、頭上では鳶が

4羽。それぞれの輪を描いています。

輪の描き方はいろいろのようで

違う表現なんだなぁ、

と見入ってしまいます。

「あなたの本質に繋がるハート瞑想」@葉山

昨日はこの瞑想イベントでした。

瞑想に親しみはじめたのは

15年ほど前になります。

人生にいろんなことが起きて

それらに翻弄されていたわたしは

それらは「外側」で起きていること

なのだ、という見方をセラピーとその大元である瞑想に出会い、初めて知りました。

そして瞑想とは

「ただ目を閉じて座る」とかの形を指すのではなくて

内側に(も)向かうことなのだ、

ということをだんだんと理解するようになりました。

内側の究極は「中心」です。

人によってこれを空、とか源とか

生命力の根源、とかいろんな呼び方をしてると思うんですよ。

で、瞑想をしていて

たった今この「中心」の近くにいるのかもしれない、

そう感じる瞬間も体験するようになりました。

それは何というかジューシーで、

とても滋養を与えられるような感じです。

だから瞑想をすると元気になったり

気持ちよくなったりします。

瞑想している時間は

とてもよい感じがすることが多いのです。

ところで

わたしは毎日生活していて

朝から晩まで瞑想しているわけにもいきません。

またもしそれが物理的に可能だったとしても、

それで人生満足出来るとは

思えませんでした。

せっかく生きててやりたいことは、

色々ありますからね。

今生でやりたいこと、誰だっていろいろあると思います。

わたしにとって今その一番と言えるのは「唄うこと」。

しかしながら

唄う、という形、方法そのものが

わたしに満足をもたらしていたわけではない・・・。

と気づいたのは

人前で唄い始めてから

だいぶ後のことです。

で、唄うことがわたしに何をもたらしているのか?

「中心」の近くにある「本質」が 

わたしに滋養やエネルギー、満足出来る何か途方もない豊かさをもたらしていたのです。

それを唄う、ことで表現していたわけです。

それに気づくスペースに

ガイドし、じぶんもそのスペースを

味わう。

それがこの瞑想イベントでした😃😃😃💓💓💓

それでは

ひとまずきょうはこのあたりで。

♡♡♡♡♡♡

次回、葉山での瞑想イベントは

2022年3月30日(水)

を予定しています。

自分の中の戦いや葛藤に気づくなら💓

マスコミを通じて流れてくる情報

そのものが戦争のやり方、とか武器

となると

何を信じてよいやらわからない。

その対策としてやっているのは

自分の側から情報を取りに行くことと

信頼出来る人からの情報

を選ぶこと。

で、とにかく

いまそれは起こっているのはきっと本当で

もしかしたら

かなり前からそれは起こっていて

今とうとうわかりやすく⁈

その様子に触れるのはとても心が痛みます。

もしも

戦っているのに

それが見えないだけだったとするならば

「見えている」のは隠れているより

もしかしたらマシかもね。

(別に情報戦より武器出動がいい、とか言ってるわけではありません)

自分が何かと戦っていた、

とハッとしたことがあるもの。

またオリンピックというお祭り、を

こういう時期(こういう、とはコロナとか戦争、とか、そのふたつは同じかも、とか)にたて続けに行われていることが

とても奇妙に感じます。

しかしながらオリンピックで活躍した人達には勇気づけられました。

今のわたしがやることは・・・

せめて自分の中の戦いや葛藤に

気づこうとすることだ。

それを皆が同時にやったなら

戦争、という形よりも

もっとクリエイティブな

何か解決に繋がる選択肢が出て来るはず、と信じてる。

そのためにも

明日はコレをやります。

ハートの空間から

「自分の本質に繋がる」

それは自分自身との葛藤を解消する

クリエイティブな方法だもの。

💓💓💓💓💓💓💓

♡『あなたの本質』に繋がるハート瞑想♡

他に頼らない、あなたの源泉へ。

葉山にて。 午後2時〜

詳細・お申し込み⬇️

https://resast.jp/events/673985

葉山の海に近い瞑想スペースで 毎月おこなっている

超少人数制で ゆったりとリラックスした雰囲気の中で
楽しく行っているグループセッションのような瞑想イベントのご案内です。

今月は 「あなたの本質に繋がる」 がテーマ。

あなたにイキイキした活力や、幸せを与えてくれるものはなんですか?

いつもハート瞑想でまず、あなたのハートにゆきます。
可能性がいっぱいのその場所から、色々なテーマであなた自身と繋がり、あなたを発見するワークをします。

ハートは愛に満ちています。
ハートにはジャッジがありません。 どんなあなたも受容する場所です。

制限のないこの場所では、色々なことが可能になり、あなたに明晰さと調和とバランスをもたらすのです。


今月は神吉ミタによる ハートとボディをつなげるタッチ瞑想や ボディワークの一端
もあわさり、
より深くハートから体にも根づいていくワークになりますよー。

寒い中にも春の訪れを感じ あなたらしさがさらに開花していこうとするこの時期

あなたの「自分らしさ」「自分の望み」。

ハートを入り口として
それらにさらに自分の深い場所、源泉近くから繋がることを試みます。

あなたにとって本当に大切なものはなんですか?

もっと自分らしく、もっと満足する人生を生きたい。

そんな内なる衝動をサポートします。

それは何も今すぐこれまでの生活を大きく変える、と言うことではなく

「あなたの本質」を発見し
あなたにとって「本当に大切なこと」に内側で繋がることで起こります。

内側のあなたの生命力の源、中心に最も近い場所にあるそれらに繋がることは
あなたが「あなた自身とのつながり」を深めることでもあります。

あなたのその場所へ ハートのスペースから導きます。

★予定されてる内容

(当日に多少の変更があるかもしれません)

◎あなたのハートに繋がるハート瞑想

 :ただ耳を傾けるだけのガイド瞑想です。聞くだけでハートに導かれます。
ハートに繋がることで、あなたの本質を感じ、認識することができるようになります。

  ◎あなたの「本質」を認識し、つながりを深めるワーク

 :ただ頭で理解するのではなく、ハートのスペースから深くそれらに繋がります。

◎あなたの「本質」をカラダで認識し、つながりを深めるタッチ

 :ハートのスペースから深く繋がったそれらを、さらにカラダで感じることを深めます。

 ※10時~、18時~には

 レイコシミズ サンギットのサトルボディヒーリング

神吉ミタのサイキックマッサージ、スターサファイア   の個人セッション受付中

◆日時:2月27日(日)14時~17時

 ◆場所:葉山 森戸海岸近く

 最寄りのバス停「森戸海岸」より 徒歩約7分。
JR逗子駅で3番乗り場、もしくは京浜急行 新逗子駅より「葉山一色」ゆきのバスにご乗車。
(詳細はご参加の方にお知らせします)

◆料金:5000円

(2日前までにお申し込みの方は、早割3500円)

 
【当日ご留意いただきたい事項】

〇動きやすい、ゆったりした服装でお越しくださいませ(お着替えも出来ます)。
〇会場は人数に対してゆったりしたスペースで、換気のできる配慮がなされています。手洗いなどのご協力をお願いいたします。


〇もしも当日朝、体調がわるい方は別の機会にご参加くださいませ。
その場合、ご連絡をお願いいたします。

○またもしも主催者に体調不良があった場合も、延期や中止の措置を
取らせていただきます。その場合も即ご連絡申し上げます。

◆お問い合わせは、以下でも受け付けています。

レイコ シミズ サンギット
reiko.s.agua♡t.vodafone.ne.jp
♡を@に替えて送信してください。

2022年3月〜Flamenco出演情報

♡♡♡♡♡レイコシミズ サンギット(Cante Flamenco)今後の出演情報♡♡♡♡♡

Grupo Carmen  ALMA Y CORAZON
(カンタオール Jesús Fajardo氏主催 フラメンコショー)

3月19日(土) 17:00 開店 19:00 スタート

 三宮 スペイン料理カルメン 神戸市中央区北狭通1−7−1―2F

               電話070(3789)878
              (このショーのご予約は店にあらず)

    要ご予約:レイコまで(「お問い合わせ」からお願いいたします)

出演者:招待アルティスタ 三枝雄輔、長嶺はるか 他

    ギタリスト:宇根理浩

入場料:¥5,000 (ショーチャージ、料理3品、デザート、コーヒー)

☆☆☆☆☆☆☆☆

次回、六本木IZUMIのフラメンコショー

出演は4月16日(土)予定です。

出演者:高橋秀男(g) 未定(baile) レイコシミズサンギット(cante)

jazzメンバー未定

【営業時間】 Open 【19:00】

 1ステージ【20:00~21:00】

 2ステージ 【22:00~23:00】 

六本木IZUMI(イズミ)

http://izumi-jazz.com/index.html

港区六本木3-14-9妹尾ビルB1

Tel:03-3408-4149

☆☆☆☆☆☆☆☆

2022年2月27日「あなたの本質に繋がるハート瞑想」@葉山

羽生結弦くん、いままでありがとう💓

わたしの青春はいわば
貴方とともにありました。

ここでの青春とは年令じゃなくて「じぶん自身とともに生き始めた時期」のこと、ね。

じぶん自身、とガッツリつきあうこと。
じぶんとともに居る、ということ。

これはわたしにとってカンタンではなかったです。

いろんな人達とのつきあいの中で
嬉しかったり
寂しかったり
時には絶望したり。

ほかの人の期待に応えること。
ほかの人が私の期待に応えてくれること。

それに喜ぶのも
わるくはなかったけれども。
 
そこには実は虚しさが
こみあげることもある〜

いくら頑張っても報われない
という思い。

いくら努力をしても
たとえ金メダリストになっても
地震で荒廃した人々の生活状況が
すぐによくなる、わけでもない。

そこに感じる虚しさ、
はなんなのだろう。

貴方は充分すぎるほどのことを
やって来た。
きっと誰がどう見ても。

そしてもちろん
それは
「じぶん自身の本当の望み」に向かって走ってきた姿。

「他の人の期待」に応えることではない。

でもあなたは同時に
「周囲の人、応援してくれる人達の幸せをかなえてあげたい」
と思っていたのだろうね。

いや、そんな限定もなくて
「人類の幸せを叶えたい」
だったのかもしれない。

やっぱりそれは愛、って言うんだろうね。
その思いを皆がキャッチしていたと思う。

「いくら頑張っても報われなかったのが今」
「ソチ、平昌オリンピックの成功した姿とは違うのが今」

「その今を幸せに思う」

みたいに貴方は言っていた。

それでも充分すぎるほど成功してる、とは思うけど。

そうなんだよね。
貴方は
貴方自身の本質に深く繋がり
そこから逃げずに
それを外側にも充分に発揮した。

それを幸せ、
って言うんじゃないだろうか。

それでね。
羽生くんがいくら頑張っても出来ないことを
出来る人はここに居るんだよ・・・

それはこのわたし、
なんだ。

じぶんにしか
自分の奥深くに繋がって
なおかつ
その本当の望みを叶えられる人は
他には居ないんだ。

そして「その望み」とは
ハタから見た成功の形と同じではないかもしれない・・・

羽生くんが
今感じている幸せは
それを伝えてくれたんだね。

今、瞑想会の案内を書こうと思ったいたんだけど
すっかり羽生くんへの
ラブレターになってしまったよ。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
♡『あなたの本質』に繋がるハート瞑想♡
他に頼らない、あなたの源泉へ。

◆2022年2月27日(日)
14時〜17時
葉山町 森戸海岸近くの個人スペースにて。

詳細、お申し込み⇩
https://resast.jp/events/673985

「私はこれをやっていればいいんだ」それは何?

2月11日の独演ライヴが3日後に迫ってきた。

「時間がない」と言う感覚。

最近急に衰え寝てばかりの91歳の父は
もう何もわからなくなるかもしれない。

わたしが何もしない間に。

なあんにも達成しないうちに。

それがとても怖い。

何があっても「わたしはこれをやっていればいいんだ」

と言う感覚が欲しい。

今自分に向かって 別の場所に居るもう一人の自分、が言えることは

「唄いなさい」

つまりそれが唄、なのだろう。

お母さんは、まだ会わないうちに死んでしまった。

もう16年前になる。

わたしはスペインから帰ってきていたけれど、まだ母に会っていなかった。

すごく急な出来事だった。
外側には何の前触れもなかった。

年単位で留学しているような人たちからみたら、わずか1ヶ月の滞在。

でもそれはわたしの人生にとってはとても大きいことだ。

これをこの数十年の間、何度か繰り返してきた。

そうして自分が本当に求めるものに近づいてきた、と思っている。

「わたしがいない間に親に何かあったらどうしよう・・・」

という感覚はむかしからあった。

その恐れを扱うこと。

それがわたしのテーマでもあった。

そしてその恐れは見事に現実化した。

わたしが「どんな風に恐れていたか」

それは起こる前はボヤッとしていたけれど、それが炙り出された。

母とごく親しかった友人が

「娘であるあなたがそばにいなかったのか。なんたることだ」

と攻めより、わたしに責任追及をした。

その人の言い分はこうだった。

母が死んでしまったのは娘であるわたしのケアが足りなかったからで、

あなたは娘としての責任を果たさなかった。
わたしの大事な友人をどうしてくれる。

母には母の人生があり

わたしにはわたしの人生がある。

母の存在は、わたしの人生にとって巨大だ。

わたしの生命線を握ってもいた。特に子供の頃は。

誰もがそうだろうけれど。

母の存在は、この母の友人にとっての友人としての母、

どころのものじゃあない。

そんなあなたに何がわかる!

激しい怒りに震えた。

わたしに怒りと悲しみで、磁場が揺れたと感じた。

わたしは深く傷ついた。

そしてその母の友人とはそれ以後絶交してしまった。

あれから16年。

今思うのは

その母の友人はどこかしらわたしに似ていた。

母に内在していた本質的な美しさを捉え

それを内蔵した人形を作っていた。

ものすごい迫力だ。

何という真実味。

純心。

わたしはこの人を許せるのだろうか。

今、生きているのだろうか。

それが気になる。

もう連絡は取れなかった。

とにかく、わたしは唄う。

この独演スタイルの機会は 自分の歩むフラメンコの

大事な道しるべ

これまで応援してくださって

ほんとうに ありがとうございます💓

これからも どうぞよろしくお願いいたします。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

カンテフラメンコ独演ライヴ

“唄声は内側の宝石への通り道 por15”

2022年2月11日(金祝)

午後2時〜(2時間程度)

場所:マエストローラ音楽院サロン

(新宿御苑 大木戸門最寄りの気持ちのよい音楽サロン)

 新宿御苑駅 2番出口 徒歩3分

内容:フラメンコの唄とギターとはなし

カンテ:レイコシミズサンギット

ギター:木南利夫

入場料:

3000円(前日までのご予約)

3500円(当日お申し込み)

※当日現金にてお支払いくださいませ。

定員:15名さま。

※充分に換気の出来るサロンにて、会場規模に対し少人数で行います。

詳細・お申し込み先 ⬇️コチラからお願いします。

https://resast.jp/events/660451

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

※レイコ初制作発売中♪

https://reiko.link/shop/product/cante_flamenco_cd/

参考音源

Malagueñas(マラゲーニャス)

Flamenco~瞑想への魂の旅✨