2022年2月27日「あなたの本質に繋がるハート瞑想」@葉山

羽生結弦くん、いままでありがとう💓

わたしの青春はいわば
貴方とともにありました。

ここでの青春とは年令じゃなくて「じぶん自身とともに生き始めた時期」のこと、ね。

じぶん自身、とガッツリつきあうこと。
じぶんとともに居る、ということ。

これはわたしにとってカンタンではなかったです。

いろんな人達とのつきあいの中で
嬉しかったり
寂しかったり
時には絶望したり。

ほかの人の期待に応えること。
ほかの人が私の期待に応えてくれること。

それに喜ぶのも
わるくはなかったけれども。
 
そこには実は虚しさが
こみあげることもある〜

いくら頑張っても報われない
という思い。

いくら努力をしても
たとえ金メダリストになっても
地震で荒廃した人々の生活状況が
すぐによくなる、わけでもない。

そこに感じる虚しさ、
はなんなのだろう。

貴方は充分すぎるほどのことを
やって来た。
きっと誰がどう見ても。

そしてもちろん
それは
「じぶん自身の本当の望み」に向かって走ってきた姿。

「他の人の期待」に応えることではない。

でもあなたは同時に
「周囲の人、応援してくれる人達の幸せをかなえてあげたい」
と思っていたのだろうね。

いや、そんな限定もなくて
「人類の幸せを叶えたい」
だったのかもしれない。

やっぱりそれは愛、って言うんだろうね。
その思いを皆がキャッチしていたと思う。

「いくら頑張っても報われなかったのが今」
「ソチ、平昌オリンピックの成功した姿とは違うのが今」

「その今を幸せに思う」

みたいに貴方は言っていた。

それでも充分すぎるほど成功してる、とは思うけど。

そうなんだよね。
貴方は
貴方自身の本質に深く繋がり
そこから逃げずに
それを外側にも充分に発揮した。

それを幸せ、
って言うんじゃないだろうか。

それでね。
羽生くんがいくら頑張っても出来ないことを
出来る人はここに居るんだよ・・・

それはこのわたし、
なんだ。

じぶんにしか
自分の奥深くに繋がって
なおかつ
その本当の望みを叶えられる人は
他には居ないんだ。

そして「その望み」とは
ハタから見た成功の形と同じではないかもしれない・・・

羽生くんが
今感じている幸せは
それを伝えてくれたんだね。

今、瞑想会の案内を書こうと思ったいたんだけど
すっかり羽生くんへの
ラブレターになってしまったよ。

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
♡『あなたの本質』に繋がるハート瞑想♡
他に頼らない、あなたの源泉へ。

◆2022年2月27日(日)
14時〜17時
葉山町 森戸海岸近くの個人スペースにて。

詳細、お申し込み⇩
https://resast.jp/events/673985

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください