Sangit.Reiiko のすべての投稿

Flamencoカンタオーラ(唄い手)。 インドを起源としたジプシーの芸が スペインアンダルシアに根付いたFlamenco。 Flamencoの発祥は唄から。その魅力を自ら唄い伝えていく。 Flamencoに触れることで行き着いた瞑想をベースとした、サトルボディヒーリング、スターサファイアのエネルギーワーク従事。

1月27日より「歌詞で感じるフラメンコ」スタンドFMで開始✨

毎週金曜、スタンドfmにて

「歌詞で感じるフラメンコ」

シリーズ✨✨✨

ようやくようやく❣️

始めましたーっ。

初制作CDリリースから

随分時間が経ってしまいましたが〜。

どんなことを唄っているか?

説明して欲しい

というお声をいただいていました。

スペイン語だし

フラメンコだし

聴いてすぐにわかる人は

そりゃそりゃごく少ないと思う。

わたし自身もいまだって

聴いてすぐ

わかるわけでもなし。

それでも魅力を感じて

唄い続けてきたのは

そこに何か深い人間の営み

を感じるから。

歌詞そのものはもとより

しかし本当に言いたいことは

その言外にある、、、

と感じさせられるのが

またフラメンコ。

そこまで言い出すと

果てしもなく

何も言えなくなるので

あくまで自分が感じたこと

をお伝えしたく思います😃😃😃

このラジオがあってよかったーっ❣️

これまで毎週金曜の深夜にアップ

来週以降も続く✨✨

もっとはやい時間にアップ出来るといいなーっ。

※スタンドfmは

アプリを入れずともすぐお聴きいただけます。

アプリを入れるとコメントしたり

参加したり出来ます🤗

************

歌詞で感じるフラメンコ【アレグリーアス1/2】レイコ旅唄Flamenco⑥

https://stand.fm/episodes/63d407f905834d6df301da73
https://stand.fm/episodes/63d407f905834d6df301

この「レイコ旅唄Flamenco」の放送では今週からしばらく

フラメンコの歌詞を通じてフラメンコを語ります。

内容はフラメンコを通じたスペイン現地での楽しい経験や、曲の内容、メッセージ、それへの思いです。

紹介する曲種や歌詞は

レイコの初製作CD

“Derramando mil flores”に基づいて紹介しています。

CD制作現場からご紹介映像⬇️

レイコシミズ サンギット レコーディングライヴ2020

このCDをぜひお手に取っていただけたらうれしいです。

フラメンコ唄のCD: 

DERRAMANDO MIL FLORES

~唄声は内側の宝石への通り道~

Cantaora(唄い手): Reiko Shimizu Sangit

Guittarista(ギタリスト): Toshio Kinami

¥2,800-(+送料 ¥180-)

CD販売ページ

https://reiko.link/shop/product/cante_flamenco_cd/

2023年2月22日(水)午後2〜5時
葉山瞑想イベント
💓変容の錬金術:ハートから第5チャクラへ。

2023年2月22日(水)午後2〜5時
葉山瞑想イベント
💓変容の錬金術:ハートから第5チャクラへ。

詳細・お申し込み⬇️

https://resast.jp/events/793117

レイコシミズ サンギットによる

海に近い葉山の瞑想スペースでの催し

「変容の錬金術:ハートから第5チャクラへ」のご案内です。

ハートのスペースで共にいること。

まず自分自身と そしてそこにいる人々と そこに存る自然と。

そこから生まれるものがなんであれ。

これまでたくさんのハート瞑想会をしてそれを楽しみました。

ハート(チャクラ)の持つ愛、慈愛、優しさ、スペース、受容、思いやり。

それらを感じ、その場所に行くのは生きていくことをこの上なく応援してくれる。

それを実感してきました。

 今回はさらに、ハートチャクラの上にある第5チャクラ(喉のチャクラ)にもアプローチします。

 

第5チャクラ。

ここには、私たちの過去から形成されてきた様々な「思い込み」が内包されています。
その「思い込み」に今現在の生き方が制限されていない人はいないでしょう。
同時にここは、過去とはまったく関係のない「今ここ」のエネルギーにつながることのできる場所でもあります。

これらに気づき、過去の制限から自由になる。

これが今回の瞑想イベントの目的です。

ともに楽しくこれを実験し、試してみましょう!

いつものように少人数でじっくり、ゆったりとした

スペースで楽しく行います。

【主に予定している内容】

◎ジベリッシュ瞑想:チャクラを活性化し、「過去からの思い込み」を緩めるのに役立つアクティヴな瞑想です。

◎ハート瞑想:ハートチャクラにつながるガイド瞑想(レイコ の声で誘導するので、ただ目を閉じて耳を傾けるだけの瞑想)

◎日常生活場面を使ったあなたの「思い込み」の発見と、それに対するアプローチ

:ここでもハート瞑想や、第5チャクラに働きかけるテクニックを使ってワークします。

【実施人数について】

最大4名さま。


【場所】

神奈川県 三浦郡 葉山町
個人宅にて(ご参加の方に詳細お知らせします)

JR逗子駅、京急 逗子・葉山駅よりバス利用
バス停下車 徒歩7分。

【スケジュール】

13時40分~: 食事を済ませて集合

14時〜17時:瞑想イベント

その前後に 行きたい方は海へ行き、ハートのスペースを感じるのがオススメです♡

【参加費&支払い方法】

   5,000円

(2日前までのお申し込みで3,500円)

毎週金曜はフラメンコラジオ✨

毎週金曜夜はフラメンコラジオ💓

先日は

既に金曜でなく

土曜明け方になってしまったーっ🤣🤣🤣
これまでもそれがパターン。

もっと明るいうちに
録音してそのうち唄声も
少々お届けできたら、と思っています😃😃😃

今回話してみて・・・
そもそもなんでわたしは
知らないとこ行って
違う社会の

そこで数日
「フラメンコを習ってる」
ってだけで
なんでその人達に責任〜
というかそこまで
役割を果たすべき
と感じていたのか。

今ではとっても不思議です😮😮😮

強烈な吸引力、
そこにある何か強烈なエネルギーに
そうさせられたんだろうなぁ!

貴重な
二度と出来ない体験でした💓

ご意見、ご感想
聞かせていただけたら嬉しいです😃😃😃

****************
レイコ旅唄Flamenco④グラナダの洞窟で【その3】

https://stand.fm/episodes/63c19afd88cd5fb2d843aa0e
https://stand.fm/episodes/63c19afd88cd5fb2d843aa0e

フラメンコを通じたスペイン現地体験をお伝えしています。

スペイン、アンダルシーアはグラナダの洞窟フラメンコ。
そこで初めて現地で学びました。

第三話の今回は・・・
エンリケおじさんに洞窟の留守番を頼まれ、そこで想定外にアメリカ人と思しき観光客を接客することになり、そこで何が起こったか?

第一話はコチラです⬇️

レイコ旅唄Flamenco①グラナダの洞窟で。
https://stand.fm/episodes/63a5ec40c00cb0250530e7dd

※この写真の右から2番目が 
エンリケおじさん。

フラメンコラジオ💃ご紹介。

クリスマスイヴから突然始めた

フラメンコラジオ

おかげさまで

楽しく続けております😘😘😘

今後も毎週金曜夜に

お届けする予定です✨✨✨

特にアプリを入れずとも

すぐお聴きいただけます。

スタンドfmのアプリを

入れればコメントなども

していただけます。

皆さまのお越しを

お待ち申し上げます✨✨✨

最新放送⬇️

************

レイコ旅唄Flamenco③グラナダの洞窟で【その2】

https://stand.fm/episodes/63b7e9b67bee133fae9644d9
https://stand.fm/episodes/63b7e9b67bee133fae9644d9

フラメンコを通じたスペイン現地体験をお伝えしています。

スペイン、アンダルシーアはグラナダの洞窟フラメンコ。

そこで初めて現地で学びました。

話しはエンリケおじさんに洞窟の留守番を頼まれ、そして・・・。

昔のレコードから

少し洞窟フラメンコの音源を紹介しています。

レコード

Ritual de  la Zambra Calé より。

Zambra Gitana del Sacromonte

“Zambra”

最初の放送⬇️

************

レイコ旅唄Flamenco①グラナダの洞窟で。

https://stand.fm/episodes/63a5ec40c00cb0250530e7dd

2023.1.13 Zoomハート瞑想会のお知らせ♡

2023.1.13(金)
午後1〜3時

Zoom ハート瞑想「ハートから聴く」のお知らせ。

詳細・お申し込みはコチラへ⬇️
https://resast.jp/events/782560

遅ればせながら あけましておめでとうございます。
本年もフラメンコを唄いながら 
瞑想案内役として

皆さまを内側の世界へご案内
させていただく所存です。

さて、今年初のZoom瞑想は
「ハートから聴く」がテーマです。


自分のハートに気づくために、「聴く」という感覚を使うことを試みます。
いつも私達は、外側でどんな音がするかとか
他の人がどんな話をするかとか
「外側」を認知するために「聴覚」を使っています。


それを「内側」に気づくために使うとどんなことが起こるでしょうか?


あなたのハートに何が起こるでしょうか??
もしかしたらば・・・これまで聴こえていなかったような深い深い音や話が聴こえてくるかもしれません。

ともに体験して楽しみましょう!

Cante Flamenco live zoom vol.4 終了✨

昨日このような唄のライヴを

無事、でもないですが

新たなチャレンジを終えました。

今は達成感でいっぱいです。

またレポートするつもりです。

************

レイコのオンラインでの唄とトークのライヴです。

「離れていてもあなたに伝わる何か」を信じて。

”唄声は内側の宝石への通り道 zoom vol.4”

レイコzoomでのこの催し、4回目になります❤️

前回3回目に

伴奏してくれた山本智英さん協力のもと

都内某所、これまでもよく練習させてもらった場所から
皆さまと再び繋がります❣️

zoomでの演奏に 完璧な条件ではありませんが

わたし達の可能なベストな環境をより充実させて望みますので、ぜひ聴きにいらしてください。

唄ったり、話したり。ギターの音とともに。

年末の気忙しい時期と思いますが
楽しいひと時を、皆さまとわかちあえますように。

Zoomを通じて皆さまと繋がれることを

とーっても楽しみにしています。

♡♡♡♡♡これまでの経緯♡♡♡♡♡

「唄声は内側の宝石への通り道」。
この数年、このタイトルでひとりフラメンコを唄うライヴをやらせていただいて
皆さまからたくさんの滋養、栄養をいただいて育ってまいりました。

何と言ってもリアルが一番。

歌を聴いていただくにも、もちろんお会いするにも。

その考えは以前から変わりませんが、

双方向のやり取りが可能なzoomライヴは

思った以上にわたしに滋養をもたらしてくれました。

遠い場所に居ても繋がれる。

なんて素敵なことでしょう♡

このコロナ状況がすっかり終わっても

遠い場所にいる方々と繋がる方法を持ち続けたい、と思っています。

特にフラメンコの現地、グラナダのギタリストの方と交流が続き

わたしの唄を応援してくれていることは何より励みになっています。

いつものようにきっちりと決まった進行はなく、その場で起こるハナシ、唄です。

しかしそんなスペースが生まれるための準備は

たくさんたくさんしています。


フラメンコ、そしてその現地スペイン アンダルシアでの体験。

楽しいこと、ビックリ仰天なこと。
諸々皆さまにシェアしたいです。

♡♡♡♡♡zoomについて♡♡♡♡♡♡♡

Zoomは、ほぼクリックするだけの簡単なシステムです。

できればPC、なければスマホからお気軽にご参加くださいませ。
Zoomが初めての方はインストールが必要ですが、これもごく簡単です。
何やらわからない方は、事前にテストをともにさせていただきますので、
レイコまでお気軽にご連絡くださいませ。

ご参加を心からお待ちしています♡

♡♡♡♡♡これまでのzoomライヴのご感想です♡♡♡♡♡♡♡

🟣先日は素敵なライブをありがとうございました!

歌の迫力と裏腹に、お喋りの時の語り口は何というか独特な響きがあり

ついぞ眠くなってしまって途中からは目が塞がってきたのでビデオオフで失礼しました。

フラメンコは踊っている友人が数人いますが

歌う方に注目したことは無かったので新鮮でした。

そしてスペイン語がなのか、フラメンコのメロディーだからなのか

不思議なうねりがあり、聞き慣れた日本やアメリカのPOPSや、インド、中東、南米の方の音楽とも違った曲線を感じて、興味深かったです。

異国のおじさんの話も面白かった!

これからも世界にその素敵な歌声を響かせて行ってください。

ご活躍を応援しています。

(エジコ*グラフィティさん)

🟠昨夜は素敵なひとときをありがとうございました💕

東京で一度聴かせていただいた時に本当に衝撃を受けてよかったので、また再びzoomで聴けるんだ✨と、心躍らせて参加させていただきました🎶

普段フラメンコやこういった表現の世界には縁がなく過ごしているのですが、

最近自分の中の元々の興味や関心の原点に戻りつつある中で、キリスト(教ではなく)や世界中の音楽や歴史に想いを馳せていたところだったので、なんとなくタイミング良く、そして昨日は「スペイン」でシンクロってたので、夜にレイコさんのスペインのお話や歌で締めくくれた素敵な一日となりました💕

わたしは歌が好きで声を出すことに昔から興味があり、少しずつ歌を習ったりカラオケに行ったり笑  楽しみつつも、まだまだ声を通して「自分」には出逢えてなくて、今もヨガ・オブ・ボイスに参加しつつ、深めようとしているところです。

そんな感じなので、レイコさんの声の出し方や歌い方がとても魅力的で美しく、こうしようとかああしようとかではなく、ありのまま、情感とともに自然に声が出てくるままに発声している様子がなんとも心地よかったです☺️

やはりレイコさんの歌い方在り方は瞑想に通じるものがあり、それもほんとに心地よかったです✨✨☺️

貴重な機会を過ごさせいただき、嬉しかった&楽しかったです💕

(匿名希望さん)

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

”唄声は内側の宝石への通り道” 
zoomオンライン vol.4

日時:12月27日(火曜)
 午後2時〜(1時間半を予定)

内容:レイコの話と唄
(ギター伴奏:山本智英)


参加費:ご自由金額 投げ銭スタイル。

よかったらお好きな金額を投げ銭していただけたら、とても励みになり嬉しいです。
(お振り込み事後で構いません。)


形式:zoomを使ったオンライン形式。

      ネット環境と、ご自宅などで音が出てもよい環境でご参加ください。

※ご参加の方にzoomのU R Lをお送りします。初めての方はzoomのインストールが必要です。
※ご不安な方は前日までに、一緒にテストしてみましょう。レイコにご連絡くださいませ。

クリスマスにフラメンコラジオ開始💃🌹

ぱんぱかぱ〜ん❣️

今年の

クリスマス記念に
フラメンコラジオを
始めましたーっ😘😘😘

いわば独演ライヴで語っている
「おはなし」の部分。

フラメンコのために
現地スペインで
こんな体験をしましたよ〜
というハナシ。

こんな感じです。

これから特定の曜日、時間に
続けていくつもりです♨️♨️♨️

どなた様もすぐに聴けますので
ぜひご拝聴くださいませ✨✨✨

12月27日火曜のZoomライヴ
(詳細コメント欄)の
意図も話しています🤗🤗🤗
Radio コチラ⬇️
https://stand.fm/episodes/63a5ec40c00cb0250530e7dd

今年もあとわずか

皆さま体に気をつけて元気に

過ごしましょう!🎄🎄🎄🎄🎄🎄🎄💓💓💓💓💓💓

2022年12月16日「ハートによる変容」

月イチ✨

zoomによるハート瞑想イベントの

お知らせです💓

投げ銭でやらせていただいてます。

ハート瞑想は「リラックスしてただ耳を傾けるだけ」のガイド瞑想。レイコの声でガイドいたします😃😃😃

日常生活をラクに過ごすことが出来るようになるエクササイズも含みます。

これは日々やってみるととっても役に立ちますよーっ💓

毎回テーマがあって

今回は「ハートによる変容」。

傷ついた気持ち。痛みや緊張。

それらに対して自分自身で変えようとするのでなく

ハートに在ると起こること。

それをともに実験してみましょう!

どなたさまも

お気軽にお越しくださいませ。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

2022.12.16 (金)午後1−3時

zoomハート瞑想「ハートによる変容」

ご参加費:ご自由額投げ銭制

詳細・お申し込み⬇️

https://resast.jp/events/774507

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

なお、これらの瞑想イベントはFacebook の

サンギットヒーリングのページ

https://www.facebook.com/Reiko.Sangit.Healing

への投稿で

常にお知らせしています。

どうぞご覧ください✨✨✨

レイコシミズ サンギット

人をわるく思わないひと。西脇美絵子さんへ。

人をわるく思わないひと

だった、というご挨拶の

言葉が一番印象的だった。

フラメンコが好きな人達を応援し

奉仕することに人生をかけた人。

世界唯一のフラメンコ月刊誌、パセオの編集長をかつて勤められ

最近ではコロナ時代の新しいコミュニティ「アクースティカ倶楽部」の創設と発展に尽力されていた。

西脇美絵子さん。

キリコさん、と多くの人は呼んでいた。

「人をわるく思わない」

それってなんて凄い才能だ、

と思う。

だから彼女の元では

どんどんと人が繋がっていく。

新しいアイディアが体現していく。

「フラメンコが好きだ」

それを旗印に

ほとばしる情熱のまま

普通の人なら当然働くはずの

「これ以上仕事をしたら命に関わる」

というリミッターが作動せぬまま

突っ走り駆け抜けて逝ってしまった、

というような言葉もあった。

喪主、夫である加部氏の言葉である。

短い期間だったけれど

わたし自身にもそんな風に猛烈に働いていた時期がある。

その仕事が好きだったから、

もウソではないが

わたしの場合は

その時代、仕事に逃げていた。

じぶんの悲しみ、絶望感を紛らわせ

人を信じられない不信感を忘れたかった。

じぶんが本当に感じていることを

感じないために猛烈に働いた。

かくして

ワーカホリック生活の末に倒れ

勤務先(フラメンコとはまるで関係がない、とてもお世話になった会社)を長期欠勤。

しかしその欠勤中に

フラメンコのためにスペインに

行けたことが

今フラメンコを唄うことの礎になっている。

キリコさんがその同じ会社の

数年先輩の社員だった!

と解ったのは最近キリコさんと話して、だった。

フリーのライターとして関わりがあったことは昔から聞いていた。

それをパセオの編集長になられるのでやめられた、とわたしは勤務先で聞いていた。

「パセオ」というフラメンコ雑誌の存在を知ったのもその時で、とても嬉しかった。

その39年の歴史がある「パセオ」も休刊、

事実上廃刊であろう、という報をしばらく前に聞いたばかりだ。

これまでのキリコさんの

働きぶりにはまるで叶わないが

激務だったその同じ会社に居たわたしも

同じ性癖が少しあったと思う。

今、ものすごく彼女の優しさと信頼の質を感じます。

「人のことをわるく思わない」

わたしはあなたのその才能に救われました。

わたしは25年前とは

だいぶ変わったと思うけれど

当時からの

「誰も信じられない絶望感」

のようなもの

わたしの中に今もあることを

最近確認したばかり。

以前と違って

今度は逃げずに

そこにあるものを見ています。

とても辛いね。

そんなわたしにとってフラメンコ

との出会いは救いでした。

加部氏もとても

優しい人なんだなぁ、

と改めて感じました。

加部さんは

日本で唯一のフラメンコソフト専門店、アクースティカを経営される

フラメンコギタリスト。

いつもニュートラルで

冷静で

わたし達にしっかりとした信頼のおける

フラメンコの情報や知識を

伝え続けてくれている加部さん。

そしてほとばしる情熱のキリコさんは

ほんとうに素敵なカップルです。

ありがとうございました。

波奈ちゃんのアーティストウェイグループの味わい✨

飯島波奈ちゃんのアーティストウェイ3

 ファインディングウォーター

の12週間のグループに参加させてもらいました。
この本の日本語版はまだなくて

https://note.com/sashii

でサッシーが日本語に要約してくれたこれを読んで、毎週の課題をやり、それを12週間、みんなでいっしょにやったのでした。

3日文化の日はそのファイナルイベントと文化祭✨✨✨

やったことないことに挑戦出来るっていいね💓💓💓

どーなるかまったくわかんない

でも面白そうだから

やってみる

そしてそれに協力してくれる仲間が居る✨

なんて嬉しい✨✨✨

この日は

ゆっきーの詩の朗読から入って

ことりさんのガガダンスに

レイコ唄う💓

レイコの脳内の妄想が

目の前で現実になっていく

これが生まれるってことかしら✨✨

波奈ちゃんのアーティストウェイの

グループで起こる

そんなチャレンジや実験✨✨✨

そしてその場を拡大していく

それをじぶんにゆるす

それが出来るような脚力が

鍛えられていく

それがアーティストウェイの営みかな✨✨✨✨✨

何でそんなことができるのだろう。

今まで一人でできなかったことが、どうしてできるようになるのだろう。

ここはとてもとても繊細な場。

繊細であることをわかってくれるから、怖くない。

だから わたしは自由!

繊細であることの強さ。

繊細だから弱い、ではない。

繊細だから強いのだ。

弱っちいのイヤじゃん、はもうやめたいね。

繊細であることの強さ、そんな強さを持っているのがアーティスト

ではないだろうか?