2月15日(水)荒木町カサアルティスタ Flamencoショーで唄います☪

2月15日 水曜日✨✨

荒木町 カサアルティスタ(CASA ARTISTA)
のFlamenco ショーに唄いに参ります✨✨✨✨

カサアルティスタはギタリスト、
ホアン一色が経営する 日本最古のFlamencoタブラオです。

タブラオ、とはFlamencoの踊りのための
板づくりのステージが用意されたFlamenco専門の空間です。

創業50年。
日本のFlamencoの歴史とともに、
いや、日本のFlamencoがカサアルティスタとともに、
歩んできたのでしょう。

数々のアルティスタ、フラメンコファンを生み出してきた素敵な空間。
多くのフラメンコ人がここを通過し、
今もここに集います。

カサアルティスタでの楽しみは
特にFlamencoファンに限定されたりしません。

店主ホアンのもてなしは
初めて今会ったのか 100回目なのかなど関係なく
分け隔てなく どなたさまにとっても 暖かい空間。

一度入って気に入れば、
何度も気軽に行きたくなる安らぎの空間となるでしょう。

一昨年、新大久保より現在の地、荒木町に移転しました。

荒木町は
趣あふれる石畳の迷宮、歴史ある飲食店街です。

レイコは
神楽坂ともまた異なった気軽さ、みたいなものを感じ
どのお店も個性あふれ
どんなところ?と入ってみたくなるところばかり。

その中でも
カサアルティスタ、ホアン一色の個性は
出色、赤、赤、赤!!!でアリマス。

ここでのFlamencoショーはバイレ(Flamecoの踊りです)、
店主 ホアン一色のギターソロを中心に毎日2回。
(19時半、21時)
レイコは唄います。

どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

下記へご予約大歓迎✨✨✨

🔴カサアルティスタごあんない🔴
カサアルティスタ
 ⇒コチラ
東京都新宿区荒木町3番地 駒ビルB1
最寄駅 四谷三丁目 4番出口より

お問い合わせ先 電話
03-6380-1535《夜》
090-3330-6340《昼》

フラメンコショー ①19:30- ②21:30-
ショーチャージ¥1000
ドリンク グラスワイン¥700~
パエジャは要予約

投稿者: Sangit.Reiiko

Flamencoカンタオーラ(唄い手)。 インドを起源としたジプシーの芸が スペインアンダルシアに根付いたFlamenco。 Flamencoの発祥は唄から。その魅力を自ら唄い伝えていく。 Flamencoに触れることで行き着いた瞑想をベースとした、サトルボディヒーリング、スターサファイアのエネルギーワーク従事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA