7月15日(土)、8月5日(土)六本木IZUMI唄いに参ります✨

7月15日 土曜日✨✨✨

六本木IZUMI、唄いに参ります。

IZUMIのFlamencoギタリストは

日本のFlamenco界を牽引し、
今活躍している
数多のFlamencoギタリストを育てた
大ベテランのおひとり✨✨

高橋秀男氏。

Flamencoに限らず
音楽への造詣は深く

またそのサービス精神は
とどまるところ、なし。

秀男さんとのステージは本当に楽しい!

Reiko尊敬する
フラメンコ アルティスタのおひとりです。

そして毎ステージ、素敵な踊り手さんが踊ります。
この日は紀原鳳仙さん😘

またこの日は
ラテン歌手の高山惠子さん達とご一緒🎉🎉🎉

惠子さんの
ワクワクするラテンの歌、
もう楽しみです。

どうぞお気軽に
六本木へ お越しくださいませ。
木の壁とグランドピアノ✨
ソファの客席。
ゆったりと 楽しめます。

JAZZ(この日はラテン)とFlamenco、
2回ずつ ショーがありますよ。
1回目は 20時頃~
2回目は 22時頃~

ミュージックチャージ ¥5000
要飲食

次回IZUMIへの出演は
8月5日(土)です✨

投稿者: Sangit.Reiiko

Flamencoカンタオーラ(唄い手)。 インドを起源としたジプシーの芸が スペインアンダルシアに根付いたFlamenco。 Flamencoの発祥は唄から。その魅力を自ら唄い伝えていく。 Flamencoに触れることで行き着いた瞑想をベースとした、サトルボディヒーリング、スターサファイアのエネルギーワーク従事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA